2020年度

「港湾空港技術研究所報告・資料」(12月号)発刊

港湾空港技術研究所報告 VOL.59 NO.3

1.

地盤及び水理外力の特性を考慮した吸い出し・空洞形成・陥没機構とフィルター材による抑止法の研究

  工代 健太・佐々 真志・梁 順普・高田 康平・鈴木 高二朗

2. 干潟及び砂浜における沿岸底生生態-地盤環境動態の統合評価予測技術の開発と適用   梁 順普・佐々 真志・工代 健太・高田 康平

 

港湾空港技術研究所資料 NO.1378~1380
NO.1378 中詰固化によるケーソン面部材の補強効果に関する解析的検討   川端 雄一郎・田中 豊・加藤 絵万・大矢  陽介・森川 嘉之
NO.1379

台風1915号の気象・高潮・波浪の特徴と横浜港の浸水被害

  河合 弘泰・鈴木 高二朗・平山 克也・川口 浩二・山本 康太・本多 和彦・里村 大樹・鶴田 修己・藤木 峻・千田 優・岩本  匠夢・朝比 翔太・川口 真吾・久保田 博貴
NO.1380

水中ドローンを利用した港湾構造物の調査に関する検討

  野上 周嗣・加藤 絵万

 

「港湾空港技術研究所報告・資料」(9月号)発刊

港湾空港技術研究所報告 VOL.59 NO.2

1.

珊瑚骨材を用いたコンクリートの海洋構造物への適用可能性に関する検討

  西田 孝弘、山路 徹、与那嶺 一秀、谷口 修、田中 亮一、竹中 寛、清宮 理

2. 波による地盤を含む護岸の不安定化に関する遠心模型実験   高橋 英紀
3. カルシア改質土と異種材料との境界における摩擦特性   松村 聡、水谷 崇亮、森川 嘉之、赤司 有三、本田 秀樹、清水 雅浩
4. 多峰型方向スペクトルからの風波・うねり成分抽出に関する高精細化手法の提案   藤木 峻、川口 浩二

 

港湾空港技術研究所資料 NO.1374~1376
NO.1374 東京港新客船埠頭におけるジャケット支持杭の鉛直載荷試験   水谷 崇亮
NO.1375

効率的な矢板式係船岸の改良設計手法の提案

  中村 駿太、水谷 崇亮、松村 聡、鍵本 慎太郎
NO.1376

河口沿岸域の地形変化予測に適用可能な砂泥混合輸送モデルの開発

  小硲 大地、中川 康之

 

「港湾空港技術研究所報告・資料」(6月号)発刊

港湾空港技術研究所報告 VOL.59 NO.1

1.

浅海域における海水中二酸化炭素分圧の観測と統計解析モデルの適用

  田多 一史・所 立樹・渡辺 謙太・茂木 博匡・桑江 朝比呂

2. 潜堤による港内波の制御に関する基礎的研究   平山 克也・濱野 有貴・長沼 淳也

 

港湾空港技術研究所資料 NO.1372~1373
NO.1372 荷役限界波高に基づく離島港湾における船舶の係留方式の評価   米山 治男
NO.1373

環境DNA による沿岸域魚類の網羅的な推定と多様性評価

  細川 真也・百田 恭輔・大倉 翔太・小室 隆

 

ページの先頭へ戻る