刊行物「港湾空港技術研究所報告・資料」(3月号)発刊のお知らせについて

平成30年4月
港湾空港技術研究所
管理調整・防災部企画調整・防災課

刊行物「港湾空港技術研究所報告・資料」(3月号)発刊のお知らせについて

弊所では、港湾、空港、海岸及び海洋に関する研究成果として、このほど下記研究資料を発刊しましたのでお知らせいたします。

なお、研究成果>研究論文検索(資料・報告検索)に2018年3月分までのすべての報告・資料を公開しております。

港湾空港技術研究所報告  VOL.57 NO.1
1. 2016年熊本地震の前震と本震の震源過程の推定と特性化震源モデル 野津厚、長坂陽介
2. ジオグリッドを利用した補強土壁式矢板構造の技術開発 高橋英紀、森川嘉之、水谷崇亮、池野勝哉、田中智宏、水谷将、三好俊康、林健太郎

港湾空港技術研究所報告  VOL.56 NO.4
1. 世界の自動化コンテナターミナルの動向分析 高橋浩二

港湾空港技術研究所資料 NO.1339~1341
NO.1339 長期海洋暴露試験および実構造物調査に基づくコンクリートの塩化物イオン拡散性状に関する検討 与那嶺一秀、山路徹、加藤絵万、川端雄一郎
NO.1340 船舶の排水量に関する回帰式の提案 米山治男
NO.1341 係船柱に作用する船舶の牽引力に関する検討 米山治男

ページの先頭へ戻る