名古屋港における波浪観測-容量型波高計の現地への適用-

発行年月 1967年6月 港湾空港技術研究所 資料 0032-03
執筆者 川上善久,広本文泰,阿部淑輝,須藤茂
所属 水工部 波浪研究室
要旨 容量型波高計の特性に関するこれまでの検討結果と,名古屋港内に設置した容量型波浪観測装置の概要とを報告するものである.
全文 no0032-03.pdf(PDF/2.1MB)

発行年一覧を表示/検索

条件を入力して検索する

ページの先頭へ戻る