新刊書籍 「絆 ~津波からいのちを守るために~」 発行のご案内

令和3年3月10日

 

 

 新刊書籍「絆 ~津波からいのちを守るために~」が311日に発行されることになりましたのでお知らせします。

 (国際津波・沿岸防災技術啓発事業組織委員会編(事務局:港湾空港技術研究所))

 詳細は別添資料をご覧ください。

 

 

 

新刊書籍 「絆 ~津波からいのちを守るために~」 ご案内

 

国際津波・沿岸防災技術啓発事業組織委員会 編

 

    東日本大震災から10年。

    津波から命を守るために、私たちは今何をすべきか。

    50人を超える著者が多様な視点から教訓を伝えています。

 

 
  東日本大震災発生から10年、国連総会で「世界津波の日(11月5日)」が創設され5年が経過した今、「南海トラ

 フ地震」などの巨大地震に備えて、私たちはいかにして命を守ることができるのでしょうか。
  本書は、津波・防災の研究者や実務者、東日本大震災の被災地で活動する団体・企業等、50人を超える著者が、

 今後の津波防災・減災のために未来に残すべきメッセージを伝えています。

 

 第1章 「日本列島を襲う津波の脅威」では、津波のメカニズムや、国内外の津波災害、これから想定される南海ト

     ラフ地震津波などを取り上げています。
 第2章 「津波防災を考える」では、津波災害の歴史や取組みを教訓として紹介しています。
 第3章 「自助・共助・公助で取り組む津波防災」では、現在の多様な防災・減災対策を紹介しながら、今後の参考

     に資する内容となっています。
 第4章 「津波防災に貢献する世界の津波研究」では、「濱口梧陵国際賞」を受賞した研究者の業績を中心に、津波

     研究の進展や最新情報をお伝えしています。
 第5章 「技術と絆で深める津波防災」では、今後の津波防災・減災について、期待することや、人と地域の絆の重

     要性や防災思想などの在り方、さらにはAI技術による防災技術など、未来に向けた強いメッセージが語られ

     ています。

 

 ぜひ、ご一読ください。


    添付資料1  新刊図書「絆 ~津波からいのちを守るために~ 」ご案内 PDF/195KB

 

添付資料2  「絆 ~津波からいのちを守るために~ 」 PDF/343KB

 

添付資料3  「絆 ~津波からいのちを守るために~ 」目次 PDF/305KB

 

  国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 港湾空港技術研究所 

  国際津波・沿岸防災技術啓発事業組織委員会事務局 菊地

  電話:046-844-5040 FAX:046-844-5072 

 

問い合わせ先】

 (書籍について) 

  一般財団法人 沿岸技術研究センター 西園 

  電話:03-6257-3702 FAX:03-6257-3707

  

 (出版について) 

  株式会社 ウェイツ 中井

  電話:03-3351-1874 FAX:03-3351-1974

   

 

ページの先頭へ戻る