「令和2年度防災功労者内閣総理大臣表彰」を受賞しました

令和2年9月7日

 令和2年防災功労者内閣総理大臣表彰を港湾空港技術研究所緊急災害対策派遣隊(港空研TEC-FORCE)が受賞しました。
 表彰の対象は「令和元年8月の前線に伴う大雨」、「房総半島台風」、「東日本台風等による災害」において、国土交通省地方整備局等からの要請を受けて港空研職員を派遣して行った高度な技術支援等の活動です。
 表彰式は9月4日(金)に首相官邸にて行われ、港空研TEC-FORCE隊長の稲田雅裕所長が出席しました。

※防災功労者内閣総理大臣表彰は、『「防災の日」及び「防災週間」について』(昭和57年5月11日閣議了解)に基づき、災害時における人名救助や被害の拡大防止等の防災活動の実施、平時における防災思想の普及または、防災体制の整備に貢献し、その功績が顕著であるとみとめられた団体や個人を表彰するものです。

  IFSTTAR
表彰式後の集合写真 後列右端が稲田所長

 

 

 

 表彰状

 

お問い合わせ先

国立研究開発法人 海上・港湾・港空技術研究所 港湾空港技術研究所

管理調整・防災部 企画調整・防災課 菊地

TEL:046-844-5040(直通)FAX:046-844-5072

ページの先頭へ戻る