PARI Vol.42 2021年1月号

 

PARI vol.42 2021年1月号
 

PARIVOL.42(PDF/3.12MB)

技術情報誌「PARI」トップ

掲載内容

1.Front Line-特集-
海底の砂や泥の動きを把握し、沿岸域の地形変化の予測・管理に挑む

2.Focus On 研究活動の最前線へ

世界初!月の周期が海浜地形変化におよぼす影響を実証

スーパームーンによって高まる海岸侵食リスクを明らかに

河口沿岸域の底質条件を考慮した土砂輸送モデルの開発

砂と泥が混ざり合って変化する複雑な現象の予測を可能に

3.Close Up 現場からの報告

新潟西海岸事業のその後と西港地区での航路整備

4.Front People 研究者の広場 挑戦する研究者たち

世界を舞台に挑む!

航路・泊地の埋没という最重要にして最難関の課題

5.CROSS LINE 国際交流レポート

スマートポート国際標準化に向けた研究アライアンスに係わる覚書を締結

6.TOPICS

地盤研究領域土質研究グループ杉山友理研究官が英国土木学会のTelford Premium

地盤研究領域土質研究グループ高野大樹主任研究官が「Soils and Foundations 2019 Editorial  Board Member Award」を受賞

 

ページの先頭へ戻る