桟橋上部工のひずみモニタリング

 桟橋上部工部材にコンクリートおよび鉄筋応力センサーを埋設し、ひずみ量の経年変化を1997年5月からモニタリングしています。(現在継続中)

ページの先頭へ戻る