SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)

SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)

  総合科学技術・イノベーション会議が自らの司令塔機能を発揮して、府省の枠や旧来の分野の枠を超えたマネジメントに主導的な役割を果たすことを通じて、科学技術イノベーションを実現するために新たに創設するプログラムです。

 当研究所では、平成26 年度SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)の10課題のうち「次世代海洋資源調査技術」、「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」、「レジリエントな防災・減災機能の強化」の3 課題に関し、4 つのテーマについて今まで培った技術を活かして更なる技術の発展を目指して民間企業、大学、他の独立行政法人等と共同して研究開発を推進しております。

 本ページでは、「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」にて実施しているテーマ「港湾構造物のライフサイクルマネジメントの高度化のための点検診断および性能評価に関する技術開発」について紹介します。

港湾構造物のライフサイクルマネジメントの高度化のための点検診断および性能評価に関する技術開発

 港湾の管理は、国有施設も含め港湾管理者 が一元的に担っており、施設の維持管理に要する費用は国費負担が無く港湾管理者にて支弁することが原則となっています。港湾施設の点検診断、対策等の維持管理に関する法令・制度等は整備されつつあるものの、港湾施設が置かれる環境は構造物のみならず人にとっても過酷であるため、これを克服し、点検診断、評価、対策等の維持管理に含まれる各要素を確実に実行するための技術が強く求められています。
本研究では、高い技術レベルを持つ港湾管理者であっても実施が困難である点検診断と、それにより得られたデータに基づいた性能評価を、これまで以上に確実に実行するための技術を開発するものです。さらに、港湾施設群の戦略的な維持管理に資するため、港湾管理者の組織力・技術力や、各種構造物の重要度等を考慮した「施設群マネジメント計画」の策定手法について検討します。

 

 SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)の関連リンク

1.内閣府(内閣府Webサイト)

2.国立研究開発法人 科学技術振興機構(JSTWebサイト)

3.当研究所関連ページ
プレスリリース(Webサイト)
港湾管理者との意見交換(Webサイト)
桟橋の安全確保に向けた点検診断・対策選定マニュアル(案)(下関技調Webサイト)

4.研究成果一覧
研究成果一覧(H26d-H28d)

ページの先頭へ戻る