新潟県(H27.10.19実施)

 平成27年10月19日に、新潟港・直江津港の係留施設や防波堤を見学し、新潟県の方々と施設の維持管理に関する意見交換会を行いました。

 意見交換会では、当研究所から研究概要、および維持管理の工夫事例、SIPでの取組みについて紹介させていただき、新潟県における維持管理の実情を伺いました。
 また、直江津港ではマルチコプターを活用した施設点検について紹介させていただきました。

  新潟県からは、
・「港湾の施設の点検診断ガイドライン」(国土交通省港湾局、平成26年7月)の記述に関する解釈について意見がありました。
・電気防食の効果発現までに要する期間や空洞化調査の精度について相談がありました。 

              

   新潟港・直江津港での様子

ページの先頭へ戻る