海洋における木材強度の劣化メカニズムの解明

キクイムシ

木材の港湾構造物への利用可能性が注目されつつあります.
しかし,木材は海水中では劣化しやすく,その劣化メカニズムや耐久性を評価しないと,構造物への利用性が保証されません.
海水中で木材を劣化させる大きな要因の一つが,フナクイムシやキクイムシ(右写真)による食害です.

ページの先頭へ戻る