【報告】港湾及び海洋土木技術者のためのROV 等水中機器類技術講習会

◇報告◇

本講習会は港空研と土木学会建設用ロボット委員会が主催し、東京大学海洋アライアンス平塚沖総合実験タワーの企画により2012年度から平塚市で毎年実施しています。第4回となる2015年度は、平塚商工会議所会館にて2016年1月20、21日の日程で開催しました。国交省の職員のほか、建設および調査の仕事に携わる技術者が、2日間で述べ80名参加しました。1日目はROV関係のデモと講演、2日目は水中で使用する音響機器類のデモと講演を実施しました。デモと講演は港空研の研究者のほか、JAMSTECや土木学会、我が国のROV黎明期から開発に携わってきた伊藤譲氏など、民間企業や各界の研究者のご厚意を得て、海洋土木のベテラン技術者でも満足いただける講習会となりました。

 プログラム

1月20日(水)ROV 講習(平塚商工会議所会館および平塚新港)

10:00-12:00

ROV体験講習(平塚新港)

三井造船株式会社

株式会社キュー・アイ

13:30-13:40

座学講習(平塚商工会議所会館)

(1)平塚総合海洋実験場のご紹介

東京大学 生産技術研究所 教授 林 昌奎

13:40-14:20

(2)研究開発動向の紹介

①我が国と海外のROV・AUV の動向

株式会社 海洋工学研究所 伊藤 譲

14:35-15:05

②大型ROV のオペレーション

海洋研究開発機構 海洋工学センター 中條 秀彦

15:05-15:45

③港空研の維持管理点検ロボット研究開発紹介

港湾空港技術研究所 LCM 支援センター 主任研究官 田中 敏成

16:00-16:30

(3)実務編

①ROV のしくみ

三井造船株式会社 小池 敏和

16:30-17:00

②ROV の運用上の注意

株式会社キュー・アイ 下野 宗司

1月21日(木)ソナー講習(平塚商工会議所会館および平塚新港)

10:00-12:00

マルチビームソナー及び音響カメラ等の体験講習(平塚新港)

日本海洋株式会社

株式会社東陽テクニカ

13:30-13:40

座学講習(平塚商工会議所会館)

(1)平塚総合海洋実験場のご紹介

東京大学 生産技術研究所 教授 林 昌奎

13:40-14:10

(2)海洋音響機器とその活用の講習

①音響機器を活用した水中施工の実施例

土木学会建設用ロボット委員会 田中 孝行

14:10-14:40

②ダムにおける遠隔操作システムでの音響カメラの活用例

大成建設株式会社 関西支店天ケ瀬ダム放流設備建設工事 工事課長 谷地 宣之

14:55-15:25

③SIP による音響映像システムの研究開発

港湾空港技術研究所 吉江 宗生

15:25-15:55

(3)実務編

①ソナーの性能を活かす賢い使い方

株式会社東陽テクニカ 藤島 俊一

16:10-17:00

②港空研のマルチビームソナー解析アプリの紹介

港湾空港技術研究所 虻川 和紀

主催:

港湾空港技術研究所、土木学会建設用ロボット委員会

後援・企画:

東京大学海洋アライアンス(平塚総合海洋実験場)

 

デモと座学の様子

 

   

デモ①: ROV、及び音響機器

デモ②: ROV、及び音響機器
   

座学講習①: ROV、及び音響機器

座学講習②: ROV、及び音響機器

 

ページの先頭へ戻る