【開催報告】「海洋暴露試験30年の研究成果」合同報告会

「海洋暴露試験30年の研究成果」合同報告会 

 -開催報告-

国立研究開発法人 港湾空港技術研究所と国立研究開発法人 土木研究所は、2月16日に浜離宮朝日ホール(東京都中央区築地)にて「海洋暴露試験30年の研究成果」合同報告会を開催しました。名古屋大学大学院工学研究科 社会基盤工学専攻 北根准教授による特別講演と、両研究所と民間企業による30年の長期にわたる研究の報告が行われました。350名を超える方々にご参加頂き、盛況裡に閉幕しました。

 プログラム                                                      

13:00-13:10

開会挨拶

(国研)土木研究所 理事長 魚本 健人

13:10-13:25
 

駿河湾暴露試験の概要紹介

(国研)土木研究所 iMaRRC 上席研究員 西崎 到

13:25-13:35

駿河湾暴露施設の腐食環境

(国研)土木研究所 iMaRRC 研究員 櫻庭 浩樹

13:35-14:05

飛沫部・干満部・海中部における鋼構造物の防食技術

新日鐵住金(株) 今福 健一郎
14:05-14:35

飛沫部におけるコンクリート構造物の防食技術

(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会 青山 敏幸

14:35-15:05

海上大気部における長期防錆形塗装技術

日本ペイント(株) 大澤 隆英

15:05 -15:20

休憩

15:20-16:00

腐食防食の観点からみた鋼構造物のライフサイクルマネジメント

名古屋大学大学院 工学研究科 社会基盤工学専攻 准教授 北根 安雄

16:00-16:15

波崎暴露試験の概要紹介

(国研)港湾空港技術研究所 構造研究領域長 山路 徹

16:15-16:35

塗装工法

関西ペイント(株)松田 英樹

16:35-16:50

水中硬化形被覆工法

日鐵住金防蝕(株) 川瀬 義行

16:50-17:05

ポリエチレン被覆工法

(一社)鋼管杭・鋼⽮板技術協会 原田 典佳

17:05-17:25

ペトロラタム被覆工法

日本防蝕工業(株) 小泉 文人

17:25-17:40

無機被覆工法

吉川海事興業(株) 増田 和広

17:40-17:55

電気防食工法

(株)ナカボーテック 星野 雅彦

17:55-18:00

閉会挨拶

(国研)港湾空港技術研究所 理事長 高橋 重雄

※主催: 国立研究開発法人 土木研究所、国立研究開発法人 港湾空港技術研究所

※後援: 国土交通省、(公社)土木学会、(公社)日本材料学会、(公社)腐食防食学会 (公社)日本コンクリート工学協会、(一社)日本防錆技術協会 (一財)日本ウエザリングテストセンター、(一社)日本鋼構造協会 (公社)プレストレストコンクリート工学会、(一社)日本橋梁建設協会 (一社)日本橋梁・鋼構造物塗装技術協会、(一社)日本塗料工業会 防食・補修工法研究会、電気防食工業会、海洋・港湾構造物維持管理士会

 

開会挨拶

 

 

(国研)土木研究所 魚本 理事長

 

合同報告会の様子

 

 

(国研)土木研究所 iMaRRC

西崎 上席研究員

 

 

特別講演

名古屋大学大学院 工学研究科

北根 准教授

 

 

波崎暴露試験の概要紹介

(国研)港湾空港技術研究所 

山路 構造研究領域長

閉会挨拶

 

 
(国研)港湾空港技術研究所 高橋 理事長

 

 

ページの先頭へ戻る