第11回国際沿岸防災ワークショップ(高潮・高波)~合田良實先生追悼ワークショップ~の開催案内

平成25年2月8日
独立行政法人 港湾空港技術研究所
 

近年,地球の気候変動に伴う海面上昇や台風の巨大化によって沿岸域における災害のリスクが高まっていますが,本ワークショップでは,合田先生の55年間の研究生活における主要な研究テーマでありました高潮・高波による海岸・海洋施設の被災や浸水リスクについて議論したいと考えております.技術者・研究者だけでなく,行政関係者や学生を含めた沿岸防災に関係する多くの人々が参加されることを期待しています.

日時 平成25年4月18日(木) 10時00分~17時00分 
開催場所

コクヨホール (品川駅港南口(東口)駅前)
コクヨ株式会社Webサイト(http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/)

参加費 無料
参加方法 一般財団法人 沿岸技術研究センター ホームページからお申込みください。
財団法人沿岸技術研究センターWebサイト(http://www.cdit.or.jp)
主催 (独)港湾空港技術研究所、(財)沿岸技術研究センター、国土交通省港湾局、横浜国立大学
プログラム 開会式 10:00-10:10
セッション1 10:10-12:20
  講演1 10:10-10:40 Prof. Robert A. Dalrymple (University of Delaware)
Modeling waves in the nearshore zone
  講演2 10:40-11:10 平山克也チームリーダー(港空研)
Numerical simulations using Boussinesq model for random sea wave transformations
  講演3 11:10-11:40 後藤仁志教授(京都大学)
Numerical Wave Flume for Simulating Flows with Violent Free-Surface Motion
- Accurate Particle Methods for a Design of Coastal Structures –
  講演4 11:40-12:20 間瀬 肇教授(京都大学)
Projection of Future Wave and Surge Environments
 休憩 12:20-13:30

セッション2 13:30-15:00
  講演5 13:30-14:00 Prof. Billy L. Edge (North Carolina State University)
 Recent Hurricanes and Countermeasures to Mitigate Future Damages from Storm Surge in the United States
  講演6 14:00-14:30 河合弘泰領域長(港空研)
Deepwater wave and storm surge information for disaster mitigation
  講演7 14:30-15:00 Dr. Barbara Zanuttigh (University of Bologna)
Towards safer resilient coasts in a changing climate
 休憩 15:00-15:15

セッション3 15:15-16:55
  講演8 15:15-15:45 下迫健一郎領域長(港空研)
 Wave pressure formulae and stability of breakwaters against waves and tsunamis
  講演9 15:45-16:15 Prof. Kyung Duck Suh (Seoul National University)
First passage probability of allowable individual sliding distance of vertical breakwater caisson during a storm
  講演10 16:15-16:55 磯部雅彦教授(東京大学)
Theories behind design standards of maritime structures
閉会式 16:55-17:00
発表言語 英語、日本語;同時通訳あり

連絡先


(独)港湾空港技術研究所 企画管理部 企画課
    吉田  TEL:046-844-5040 

(一財)沿岸技術研究センター 企画部
  荒木 TEL:03-3234-5862  FAX:03-3234-5877

申込みに関する問い合わせ等は、上記(一財)沿岸技術研究センター へお願い致します。

ページの先頭へ戻る