「長周期巨大波浪の発達・変形機構と減災対策」公開シンポジウム開催のご案内

日時 平成22年12月20日(月)14:00~16:00 (受付開始13:30~)
場所 (独)港湾空港技術研究所 研究本館1階 大会議室
主催
  • (独)港湾空港技術研究所
  • 東京大学

講演内容

14:00~14:10 「開会挨拶」
加戸 正治(鉄道建設・運輸施設整備支援機構 理事)
14:10~14:20 「研究の概要と経緯」
栗山 善昭(港湾空港技術研究所 海洋・水工部 部長)
14:20~14:50

「小型水槽における地形急変部周辺の波浪増幅機構の解明」
佐藤 愼司(東京大学 教授)

14:50~15:20 「大型水槽を用いた越波発生メカニズムの検証と対策工の提案」
平山 克也(港湾空港技術研究所 海洋・水工部 波浪研究チームリーダー)
15:20~16:00 「複雑な実地形上におけるうねり性波浪の変形・越波実験」

お申し込み

下記の宛先まで必要事項を記入の上、E-mailまたはFAXでお申込み下さい。 

必要事項

件名 「公開シンポジウム参加希望」と明記
お申し込み内容
  1. 氏名
  2. 所属 
  3. ご連絡先 

シンポジウム参加申込書(WORDファイル/37KB)

申し込み先 giantwave@ipc.pari.go.jp
FAX : 046-841-3888
お問合せ先 (独)港湾空港技術研究所 平山・加島 (tel 046-844-5042)

締切

平成22年12月10日(金)17時
※人数把握のため、参加ご希望の方は12月10日(金)17時までに シンポジウム参加申込書(WORDファイル/37KB) に、必要事項(参加者の御芳名・御所属・御連絡先)をご記入の上、下記のE-mailあるいはFAXでお申し込みください(お手数ですが、E-mailあるいはFAXの件名を「公開シンポジウム参加希望」としていただけると幸いです)。
※お申し込み時にいただいた個人情報は、本シンポジウムの参加とりまとめおよび事務連絡以外の目的で利用することはございません。

別添資料

「長周期巨大波浪の発達・変形機構と減災対策」公開シンポジウムプログラム(PDF/93KB)

ページの先頭へ戻る