PARI Vol.2 2011年1月号

PARI Vol.2 2011年1月号
PARI Vol.2
(PDF/3.70MB)

掲載内容

  1. Frontline-特集-
    羽田空港建設を支えて大規模拡充を可能にした技術開発
  2. Front People その一歩先へ挑戦する研究者たち
    空港研究センター
    前川亮太主任研究官
    河村直哉研究官
    川村太特別研究員
  3. Focus on ファシリティーの最前線へ
    波と潮流を再現できる世界唯一の水槽「環境インテリジェント水槽」
    地盤の内部構造を非破壊で観察「マイクロフォーカスX線CT装置」
  4. Close up 現場からの報告
    最先端の技術を取り入れた土質調査と沈下予測
    「海に浮かぶ空の港・関西国際空港」
  5. Cross line 国際交流レポート
    沿岸域の開発プロジェクトと新しい技術の発展に関する国際シンポジウム
  6. Visitors' file 来訪者の素顔
    フランス中央土木研究所との交流
  7. Topics
    書籍『海洋鋼構造物の防食技術
    厳しい腐食と戦った防食技術者たちの20年間のノートから』の紹介

技術情報誌「PARI」トップ

ページの先頭へ戻る