PARI Vol.25 2016年10月号

PARI vol.23 2013年10月号

PARI vol.25(PDF/3.19MB)    

掲載内容

1.FRONT LINE -特集- P2
高潮・高波災害の防止、軽減に挑む
 "最大級"に対応する予測技術と被害想定、被害軽減技術の確立へ
2.FOCUS ON  P6
耐波設計のための数値解析手法の研究開発                   粒子法を用いた数値シミュレーションで高度化する設計要求に応える
3.CLOSE UP P8
過去の災害に学び、進化する高潮研究の現状と課題

4.FRONT PEOPLE P10
高潮・高波予測技術の精度向上とその利活用に取り組む

5.CROSS LINE 国際交流レポート P14
韓国KIOSTと中国WTIの研究者を招待
「海洋環境国際シンポジウム」を開催しました

6.TOPICS P15
2016年度「夏の一般公開」を開催しました                      水中音響ビデオカメラの性能試験を実施                      「フラップゲート式陸閘の開発」が                           「第18回 国土技術開発賞優秀賞」を受賞しました              

技術情報誌「PARI」トップ

ページの先頭へ戻る