★*:・2015年度 夏の一般公開を開催しました★*:・


当研究所 と 国土交通省国土技術政策総合研究所 は平成25年7月25日(土)に合同で研究施設を公開する「夏の一般公開」を行いました。 このイベントは、通常入るることのできない研究施設を見学して頂き、日頃の研究活動や取り組みをご覧頂くために毎年行っているものです。

入場者数は昨年を上回る818名で、横須賀市内のみならず遠くは県外からもお越し頂きました。炎天下にも関わらず、公開実験、体験学習、スタンプラリーなどのイベントを子どもさんから大人まで楽しんで頂いた様子でした。

暑い中ご来場下さった皆さま、心からお礼申し上げます。

来年も楽しんで頂けるイベントをご用意して、お待ち申し上げております。

2015年度 夏の一般公開の様子

大規模波動地盤総合水路 公開実験

夏の一般公開の中で、最も人気がある公開実験で、津波の威力を間近で感じることが出来ます。

通常の施設見学では、造波を見る機会は滅多にありません。

津波の実験を見逃した方、ぜひ、次回の夏の一般公開にお越し下さい!

造波され、波がだんだんと近づいています。

衝撃で水柱が勢いよく立ちました。

 

体験学習 『コンクリートを作ろう!』 ※中学生以下のお子様対象

コンクリート作りを体験できるお子様向けの工作体験も、人気のイベントの一つです。

出来るだけたくさんの方々に体験して頂けるように工夫しました。

型枠にコンクリートを流して固めて、色を塗って完成です。

黙々と作業する姿は、真剣そのもの!

初めてなのに皆さんとても上手でした。

初めてのコンクリート作り! クルクルクル・・・、隣も気になるなぁ。
次は何色にしようかなぁ。 型がいろいろ、どれにしようかな・・・・。
真剣です! 何を作っているのかな?

 

人工干潟実験施設 『タッチプール 干潟にいる生き物をさわってみよう!』

① ちびっ子達に大人気のタッチプール。

     カニやヤドカリなどの海辺にいる生き物に触れることが出来ます。

② 顕微鏡でキクイムシという虫を見ることが出来ます。

  海水中に生息するキクイムシやフナクイムシの食害から、港湾構造物に使用する木材の劣化を

     どのように防ぐかなど研究しています。

④ 鳥の存在が干潟の生態系全体におよぼす影響の観察のために、シギの仲間のトウネンを飼育しています。

①タッチプール楽しい★離れたくないよ~! ②びっくり!顕微鏡だと、小さな虫も大きく見える。
③どんな生き物がいるのかな? ④干潟の野鳥(トウネン)が1,2,3・・・何羽見えたかな?

 

その他 各種展示 イベント風景

こっちを向いて、はいチーズ。 ジャンボジェットのタイヤって大きいんだね。 海底の砂ってこう動くんだね。
世界中で飛んでいる飛行機をみてみよう。 津波を作ってみよう。 どれが一番揺れるかな??
液状化現象って知ってる? 建設機械のシミュレーター。 起震機体験、わぁ怖い!
リモコン式水中カメラの体験。 ふりふり、ゆらゆら。 海に漏れた油はこうやって回収されているんだね。

 

ページの先頭へ戻る