平成24年度研究所「夏の一般公開」のお知らせ

独立行政法人港湾空港技術研究所と国土交通省国土技術政策総合研究所は、今年も「夏の一般公開」を実施します。
「夏の一般公開」では、例年、津波を人工的に起こすことができる「大規模波動地盤総合水路」をはじめとする研究施設の公開、研究者による両研究所が行っている研究の紹介、体験型の実験、海辺の生き物と触れ合えるコーナーの設置など、子供から大人まで幅広く楽しむことができる催しを実施しています。

開催日 2012年7月28日(土) 10:00~16:00(15:00受付終了)
会場 神奈川県横須賀市長瀬3-1-1
入場 無料(事前申込不要)
お問い合わせ 独立行政法人 港湾空港技術研究所 企画管理部 企画課 046-844-5040
配布チラシ 配布チラシ(PDF/1.2MB)チラシ

主な催し

  • 津波の威力を体感しよう
  • 通常見る波(風波)と津波の違いを体験しよう
  • 地震の揺れを体感しよう
  • 液状化現象をみよう
  • 干潟にいる生き物に触れてみよう
  • コンクリートを作ろう
  • 海洋土木の最先端ロボット技術を見よう
  • ジャンボジェットのタイヤを見てみよう
  • 水中TVカメラロボットで海の中をのぞいてみよう 

過去の一般公開の様子 

写真
1mの津波が障害物に当たる実験

写真
干潟にいる生き物にタッチ

 

 交通のご案内

  •  京急久里浜駅よりバス8分「外畠」バス停下車(京急バス170円)、徒歩1分。
  •  最寄り駅(京急久里浜駅及びJR久里浜駅)から研究所までの地図及びバス時刻表は「配布チラシ」裏面をご覧下さい。 

 ご来場のみなさまへ

  • ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい。毎年1,000人以上の方にご来場いただいておりますが、来場者用の駐車場の駐車可能台数は50台程度ですので、駐車できない可能性があります。
  • 見学には約2時間かかりますので、時間に余裕を持ってご来場ください。
  • 「つなみをおこす実験」の見学には整理券が必要です。 整理券は、数に限りがあるため、ご覧になれない場合がありますので、ご理解願います。整理券配布に関する詳細は、チラシ裏面をご覧ください。
  • 所内において急病および負傷の場合の応急対応はいたしますが、その後の責任は負いかねますので十分ご注意ください。
  • 当日はスタッフの指示に従い、立ち入り禁止区域には立ち入らないでください。
  • 一般公開で撮影した写真・映像・音声等は当研究所のHPおよび広報等で使用する場合がございますのであらかじめご了承ください。 

ページの先頭へ戻る