平成22年度 研究所夏の一般公開

海に面した研究所から、『海・空・港』に関する研究内容をご紹介するとともに、普段は見る事のできない研究施設を公開致します。当日は、お子様から大人まで楽しく体験学習できる様々なイベントを用意して職員一同お待ちしておりますので、ご家族、友人等お誘い合わせのうえ、ご来場ください。

港湾や空港に関する世界最先端の施設とトップレベルの実験の数々を目の当たりに。

国土技術政策総合研究所と港湾空港技術研究所では、港湾や空港を効果的に計画する技術、現場での条件に合わせて設計する技術、環境に配慮し効率的に工事する技術、古くなった施設を修理する技術、できるだけ長く施設を使うために維持管理する技術などに関する調査や研究を行っています。
最近では、大規模な災害による被害を小さくするための津波、高潮・高波、地盤の液状化に関する研究、海辺の環境を改善するための干潟の研究などを行っています。
一般公開では、津波の破壊力を調べるために作られた、高さ2.5mの世界最大級の人工の津波を起こすことのできる 「大規模波動地盤総合水路」、人工的に干潟を再現した「干潟実験施設」をはじめとした様々な実験施設を見学することができます。また、地震を体験できるコーナーや、海辺の生き物と触れ合うことのできるコーナーも作ります。

名称 夏の一般公開
開催日 2010年7月31日(土) 10:00~16:00(15:00受付終了)
入場料 無料
雨天 雨天実施
申し込み 申し込み不要
詳細 夏の一般公開リーフレット(PDF/2,644KB)
構内案内図(PDF/287KB)
お問い合わせ 国土交通省 国土技術政策総合研究所 管理調整部 企画調整課 046-844-5019
独立行政法人 港湾空港技術研究所 企画管理部 企画課 046-844-5040
HPアドレス http://www.pari.go.jp/
http://www.ysk.nilim.go.jp/
http://www.nilim.go.jp/

小型水槽に入った生き物
小型水槽に入った生き物

津波を起こす実験
津波を起こす実験

波を起こす実験
波を起こす実験

ジャンボジェットのタイヤ
ジャンボジェットのタイヤ

交通のご案内

最寄り駅(京急久里浜駅及びJR久里浜駅)までの所要時間

  • 「品川駅」から京浜急行線「京急久里浜駅」まで約53分(快特ご利用の場合)
  • 「横浜駅」から京浜急行線「京急久里浜駅」まで約35分(快特ご利用の場合)
  • 「東京駅」からJR横須賀線「久里浜駅」まで約85分

京急久里浜駅から研究所までの所要時間(京急バス利用)

  • 2番のりばから「千代ヶ崎」行き(久9)又は「千代ヶ崎経由浦賀駅」行き(久19)「外畠」バス停まで約5分。
     「外畠」バス停から研究所まで徒歩1分。
  • 京急久里浜駅~外畠間の京急バス時刻表(下線は一般公開に伴う増便)(運賃は大人片道170円)

京急久里浜 発
8時 00 36    
9時 10 40    
10時 10 20 35 45
11時 00 20 40 55 
12時 05 20 30 45
13時 00 20 35  
14時 00 15 20 35
15時 05 20 22 35
16時 10 50    
17時 20      
外畠 発
8時 41        
9時 17 51      
10時 21 29 54    
11時 01 04 19 59  
12時 01 15 25 50  
13時 01 15 30 55  
14時 01 20 35 55  
15時 01 10 25 40 55
16時 03 51      
17時 31        

最寄り駅(JR久里浜駅及び京急久里浜駅)から研究所までの所要時間(徒歩)

  • 徒歩の場合、研究所まで約25分~30分。

ご来場のみなさまへ

  • 駐車台数に限りが有りますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
  • 見学には約2時間かかりますので、時間に余裕を持ってご来場ください。
  • 所内において急病および負傷の場合の応急処置はいたしますが、その後の責任は負いかねますので十分ご注意ください。
  • スタッフの指示に従い、立ち入り禁止区域には立ち入らないでください。
  • 一般公開で撮影した写真・映像・音声等は当研究所のHPおよび広報等で使用する場合がございますのであらかじめご了承ください。

 

ページの先頭へ戻る