こども防災大学

研究所では、夏期の防災教育活動「横須賀市こども防災大学」の開催に協力しています。毎年、横須賀市内の小学生を受け入れ、「津波と高潮の違い」や「液状化現象と共振現象」について、模型などを用いて体験学習を実施しています。

こども防災大学風景

ペットボトルを使って液状化現象実験。

さあ、自分でやってみよう。 

模型を使って液状化現象の実験。 振動を加えると中から何かが出てきたよ。
自分で作ったものは大丈夫かな? 高さによって揺れ方が違うのかな?
津波についてお勉強。 どれが正しいかな?
そっと水をいれて。 ここを持ってゆっくり回してね。
波をつくってみよう。 大きい波が出来るかな。

ページの先頭へ戻る