不規則波に対する消波ブロックの安定性に関する実験的考察

発行年月 1985年6月 港湾空港技術研究所 報告 024-02-02
執筆者 谷本勝利,原中祐人,山嵜一雄
所属 水工部 防波堤研究室
要旨  消波ブロック被覆堤の消波ブロックの安定性の関して,
1不規則波の作用と規則波の作用の相違
2繰り返し実験による被害の変動特性
3安定性に及ぼす波の諸元(周期,波高,継続時間)の影響
4消波ブロック全断面乱積み被覆と表層2層整積み被覆の場合の安定性相違について実験的検討をした.
 これによって,消波ブロックの安定実験における留意事項,および設計上の諸問題に対しての知見を取りまとめた.
全文 vol024-no02-02.pdf(PDF/2.3MB)

発行年一覧を表示/検索

条件を入力して検索する

ページの先頭へ戻る