1982年浦河沖地震港湾被害報告

発行年月 1983年12月 港湾空港技術研究所 資料 0472
執筆者 土田肇,稲富隆昌,上田寛
所属 構造部 構造部長
要旨  1982年3月21日11時32分に,北海道浦河沖約20kmに震源を有するマグニチュード7.1の地震が発生した.この地震によって,浦河港および室蘭港の港湾施設に約3.5億円の被害が発生した.港湾関係諸機関は協力して被害調査に当たった.この報告は,それらの調査結果をとりまとめたものである.
 この報告では,港湾地域強震観測の成果を中心とした地震動の資料,両港の施設(無被災施設を含む)および被災状況の資料等を収録した.
 被害の詳しい解析はこの報告には含まれておらず,本報告は物理的な被害の詳しい記録にとりまとめられている.
全文 no0472.pdf(PDF/3.8MB)

発行年一覧を表示/検索

条件を入力して検索する

ページの先頭へ戻る