港湾地域強震観測年報(1965・1966)

発行年月 1968年12月 港湾空港技術研究所 資料 0062
執筆者 土田肇,山田逓一郎,倉田栄一,須藤克子
所属 構造部 耐震構造研究室
要旨  港湾地域における強震観測により,昭和40,41の両年に得られた記録を報告する.すべての記録を地震ごとに分類し,各成分の最大加速度を示した.最大加速度が20galを越える記録については,波形,数字化した記録,応答スペクトル,フーリェ解析の結果を示した.
 この観測に用いた強震計はSMAC・B2型強震計および磁気テープ記録方式の電磁式強震計の2種である.
全文 no0062.pdf(PDF/4.9MB)

発行年一覧を表示/検索

条件を入力して検索する

ページの先頭へ戻る