ビショップの安定計算法とそのプログラミング

発行年月 1965年2月 港湾空港技術研究所 報告 004-01-02
執筆者 中瀬明男,紙山一雄
所属 構造部 土性研究室
要旨  ビショップの分割法は実用計算法としては最も厳密なものであるが,実さいの計算に手数のかかることが欠点とされて来た.
 このような事情により,ビショップの計算法のプログラミングを行い,多量の安定計算の需要に応じている.本報告では,ビショップの分割およびそのプログラミングについて述べ,計算およびデータの提出についての注意事項などと共に計算実例についても併せて報告する.
全文 vol004-no01-02.pdf(PDF/1.2MB)

発行年一覧を表示/検索

条件を入力して検索する

ページの先頭へ戻る