研究論文の公表

査読付発表論文数(2015年度)

年度 和文論文数 外国語論文数 合計 外国語論文比率
2015年度 62 75 137 55%

2015年度に刊行された港空研報告

番号 表題 著者 和/英 刊行
054-02-1 NOWT-PARIとCADMAS-SURF/2Dとのリアルタイム 片方向接続計算法に関する検討 平山克也・中村隆志 日本語 2015年9月
054-02-2 津波に対するケーソン式防波堤マウンドと腹付工の安定性 高橋英紀・佐々真志・森川嘉之・渡部要一・高野大樹 日本語 2015年9月
054-02-3 岩ズリを用いた岸壁の地震時挙動に関する実験および解析 小濱英司・瀬戸口修造・楠謙吾・八尾規子・山﨑浩之・水谷崇亮・平井壮 日本語 2015年9月
055-01 載荷試験を活用した杭の軸方向抵抗力の推定方法 水谷崇亮 日本語 2016年3月

2015年度に刊行された港空研資料

番号 表題 著者 和/英 刊行
No.1305 全国港湾海洋波浪観測年報(NOWPHAS 2013) 川口浩二・猪股勉・関克己・藤木峻 日本語 2015年6月
No.1306 波浪制御を目的とした前垂れ設置による桟橋上部工への塩分供給量低減効果に関する研究 山路徹・下迫健一郎・花岡大伸・武田将英・網野貴彦・羽渕貴士・津田宗男 日本語 2015年6月
No.1307 桟橋RC上部工の鉄筋腐食モニタリングに関する一検討 加藤絵万・山本幸治・川端雄一郎・岩波光保 日本語 2015年6月
No.1308 空港舗装直下地盤への格子状地盤改良工法の適用に関する研究 大矢陽介・小濱英司・菅野高弘・今井政之・東中邦夫・金田一広・本多剛 日本語 2015年6月
No.1291 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による港湾施設等被害報告 宮島正悟・小泉哲也・宮田正史・竹信正寛・ 坂田憲治・浅井茂樹・福田功・栗山善昭・下迫健一郎・山﨑浩之・菅野高弘・富田孝史・野津厚・山路徹・鈴木高二朗・有川太郎・中川康之・佐々真志・森川嘉之・水谷崇亮・小濱英司・加島寛章・高橋英紀・大矢陽介・遠藤仁彦・原田卓三・青木伸之・佐瀬浩市・山本貴弘・早川哲也・林誉命・西谷和人・白井正興 日本語 2015年9月
No.1309 港湾におけるブルーカーボン(CO2 吸収と炭素隔離)の計測手法のガイドライン 所立樹・渡辺謙太・田多一史・桑江朝比呂 日本語 2015年9月
No.1310 港湾地域地震観測におけるデータ伝送方法の改良-地震動情報即時伝達システムの開発- 若井淳・野津厚・菅野高弘・長坂陽介 日本語 2015年9月
No.1311 超音波非接触式肉厚測定装置の計測精度向上と現地試験 白井一洋・平林丈嗣・松本さゆり 日本語 2015年9月
No.1312 流出油のリアルタイム捕捉に向けた簡易漂流テレメトリブイの開発と応用 藤田勇・松崎義孝 日本語 2015年9月
No.1313 マイクロフォーカスX線CTスキャナを用いた地盤工学への新たなアプローチ 松村聡・水谷崇亮・篠永龍毅 日本語 2015年12月
No.1314 港湾鋼構造物の海底土中部の電気防食特性および土壌抵抗率を考慮した電気防食設計に関する研究 山路徹・宇津野伸二・与那嶺一秀・審良善和・小林浩之・渡部要一・吉田倫夫・前園優一・川瀬義行・松本茂 日本語 2015年12月
No.1315 既設アスファルト混合物のはく離抵抗性評価方法の検討 河村直哉・森川嘉之・伊豆太・坪川将丈 日本語 2015年12月
No.1316 波崎海岸における汀線の長期的前進傾向 伴野雅之・栗山善昭・武若聡 日本語 2016年 3月
No.1317 波崎海岸における底質粒径の変動特性 柳嶋慎一 日本語 2016年 3月
No.1318 網チェーン式回収装置による錨型形状ブロックの撤去方法 野口仁志 日本語 2016年 3月

 

ページの先頭へ戻る