2015年度の研究体系

1.安全・安心な社会を形成するための研究

1A 地震災害の防止、軽減に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 強震観測・被害調査・被災モニタリングによる地震被災メカニズムの把握
  基礎研究     港湾地域および空港における強震観測と記録の整理解析
基礎研究   地震災害調査
  1. 強震動予測手法の精度向上
大規模地震・津波から地域社会を守る研究 基礎研究   広域地盤の非線形挙動を考慮した海溝型巨大地震等の強震動予測手法の開発
  1. 地震災害軽減のための地盤と構造物の挙動予測と対策技術の開発
応用研究   既存係留施設の簡易耐震性能評価手法の検討
基礎研究   地震動の連成作用下の液状化機構と評価予測に関する研究
応用研究   多種多様な施設で構成されるコンビナートの防災性向上に関する診断・対策技術開発

1B 津波災害の防止、軽減に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 地震・津波複合災害に関する研究
大規模地震・津波から地域社会を守る研究 基礎研究 津波防災施設の地震および津波による被害程度の予測技術の開発
  1. 津波災害低減・早期復旧のためのハード技術に関する研究
応用研究   最大級の津波を考慮した構造物の性能照査法の開発
  1. 津波災害低減・早期復旧のためのソフト技術に関する研究
開発研究 震災漂流物の漂流推定手法と対策技術の開発
開発研究   三次元高精細津波遡上シミュレータの高度化

1C 高波・高潮災害の防止、軽減に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 沖合波浪観測網と高精度気象・波浪推算モデルを活用した沿岸海象のモニタリング
気候変動等による高潮・高波・地形変形等の予測と対策に関する研究 基礎研究     海象観測データの集中処理・解析と推算値を結合させたデータベースの構築
  1. 高潮・高波による沿岸部の被災防止のための外郭施設の設計技術の高度化
開発研究   マルチスケール浅海域波浪計算システムを活用した高波災害リスク評価
応用研究   異常波浪を対象とした実験・計算手法の高度化
応用研究   多方向不規則波を用いた数値波動水槽による性能照査手法の構築
開発研究   設計潮位を超える津波・高潮時の風波による波力と越流・越波に関する研究
  1. 地球温暖化が沿岸部にもたらすリスク予測と対策
開発研究 メソスケール気象モデルを用いた沿岸の海象・海洋環境予測モデルの開発
基礎研究   日本の内湾における超強大台風の風・高潮・波浪特性の究明

2.沿岸域の環境を保全、形成するための研究

2A 海域環境の保全、回復に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 沿岸域が有する地球温暖化緩和機能の評価に関する研究
沿岸生態系の保全・回復とCO2吸収、および閉鎖性海域の環境改善に関する研究 基礎研究 沿岸域におけるCO2吸収・排出量ならびに炭素隔離量の計測手法確立へむけた調査・実験・解析
  1. 生物多様性を実現する干潟・浅場の修復技術に関する研究
応用研究   干潟・砂浜海岸における底生生態系及び地盤環境の統合評価・管理手法の開発
  1. 閉鎖性水域の水環境改善技術に関する研究
基礎研究   閉鎖性内湾における環境の常時連続観測とその統計解析
応用研究   詳細な底質解析に基づく内湾環境動態予測システムの確立
  1. 沿岸域の化学物質管理に関する研究
  応用研究   沿岸域における放射性物質等の動態や管理手法に関する調査及び解析
  1. 海底境界層における物理・化学過程の解明と堆積物管理に関する研究
沿岸生態系の保全・回復とCO2吸収、および閉鎖性海域の環境改善に関する研究 基礎研究   内湾域における浮遊懸濁粒子の沈降特性の解明とモデル化

2B 海上流出油・漂流物対策に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 海上流出油対策に関する研究
沿岸域の流出油対策技術に関する研究 開発研究     油回収船の高性能化を目指した新技術の開発
応用研究   数値計算を用いた油流出災害における漂流予測に関する研究

2C 安定的で美しい海岸の保全、形成に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 沿岸の地形変形に関する現地データ解析および数値モデル開発
気候変動等による高潮・高波・地形変形等の予測と対策に関する研究 応用研究 砂泥混合底質を考慮した内湾・内海の底質輸送モデルの構築
  1. 地球温暖化が海浜に及ぼす影響予測
基礎研究   平均海面上昇に伴う海岸地形変化の実測と将来予測および対策検討
  1. 海岸浸食および航路埋没に有効な沿岸域の土砂管理手法の開発
開発研究   地形変化予測モデルを用いた航路維持管理手法の開発

3.活力ある経済社会を形成するための研究

3A 港湾・空港施設等の高度化に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 港湾・空港施設等の性能照査技術の開発および改良
国際競争力強化のための港湾・空港施設の機能向上に関する研究 基礎研究     地盤改良工法や埋立材料の違いを考慮した空港埋立地盤の性能評価手法の開発
応用研究   港湾・空港施設更新・改良の為の杭の支持力評価手法に関する研究
基礎研究   海底地盤流動のダイナミクスと防波堤・護岸の安定性評価に関する研究
  1. 港湾・空港施設等の機能向上に関する技術開発
  基礎研究   既存施設近傍の地盤改良技術に関する研究
  1. 物流改革の推進に関する研究
  応用研究   シームレスな外内貿ターミナルによる物流展開に関する研究
  1. リサイクル技術の推進に関する技術開発
  基礎研究   転炉系製鋼スラグの海域利用条件下における耐久性に関する研究
基礎研究   分級による土質特性改善の定量化に関する研究

3B 港湾・空港施設等の戦略的維持管理に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 材料の劣化および性能低下予測に関する研究
港湾・空港施設等の戦略的維持管理に関する研究 基礎研究     暴露試験によるコンクリート、鋼材及び各種材料の長期耐久性の評価
基礎研究   土質特性を考慮した海洋鋼構造物の電気防食設計の高度化
  1. 構造物の性能照査技術の開発および改良に関する研究
  応用研究 港湾構造物のライフサイクル検討手法の開発
開発研究   空港アスファルト舗装の?離抵抗性の向上および評価手法の開発
応用研究   港湾・空港施設等の戦略的維持管理に関連する技術データベースの整備とその有効利用
  1. 構造物のライフサイクルマネジメントのための点検診断手法に関する研究
  開発研究   港湾構造物のヘルスモニタリングの導入に関する検討
開発研究   桟橋上部工点検のためのROVの機能拡充

3C 海洋空間・海洋エネルギーの有効利用に関する研究

研究サブテーマ 重点研究課題 研究種別 研究実施項目(☆は特別研究)
  1. 遠隔離島およびその周辺海域等の有効利用に関する研究
海洋空間・海洋エネルギーの有効利用に関する研究 開発研究 海洋空間の有効利用に関する研究
開発研究   遠隔離島における海洋資源の開発に関する検討
基礎研究 離島における炭酸カルシウム地盤の形成と安定性に関する現地調査と情報解析
  1. 海洋エネルギーの有効利用に関する研究
  開発研究   海洋エネルギーの港湾への実用的利活用に関する研究
  1. 海洋における調査・施工のための新技術開発
  開発研究   洋上および海中の無人観測システムの基礎的検討
開発研究   次世代音響画像システムの開発

 

ページの先頭へ戻る